六合めぐり 山深い大自然の村

横手山にある日本国道最高地点は、今まで何度も通ったががこの村だとは知らなかった。
ラムサール条約登録の芳ヶ平・高原の人造湖の野反湖・自然の奇跡チャッボミゴケ公園と見どころ満載。そして温泉天国の村だ。
最初に野反湖を訪れる。日本ではない風景の湖。
IMG_7657.jpg

レンゲツツジが見ごろ。
IMG_7636.jpg

IMG_7638.jpg

ノゾリキスゲも咲きはじめている
IMG_7633.jpg

IMG_7632.jpg

コマクサも可憐に咲いている
IMG_7648.jpg

IMG_7646.jpg

IMG_7654.jpg

このコマクサは荒地に地元六合中学校の生徒が植栽したそうだ(町の広報看板より)
IMG_7661.jpg

コイワカガミなど足元には多様な高山材植物。
IMG_7664.jpg

IMG_7659.jpg

IMG_7642.jpg

野反峠休憩所からは、小さいが富士山が確認できる。
IMG_7666.jpg

IMG_7667.jpg


チャッボミゴケ公園は酸性の温泉水に生息する珍しい緑色のコケ。秋が一番鮮やかだそうだ。4年前に天然記念物に指定された。
IMG_7613.jpg

IMG_7610.jpg

IMG_7605.jpg

IMG_7601.jpg

山高く、渓谷深く、どこへ行っても自然豊か。
IMG_7588.jpg

IMG_7696.jpg

大仙の滝。
IMG_7691.jpg

尻焼温泉の河原露天風呂に知り合った男性グループとともに入浴。
IMG_7624.jpg

川がすべて温泉。熱いところと冷たいところの変化が楽しく、童心に帰る。
IMG_7623.jpg

脱衣場のたまり湯の湯温は絶妙。
IMG_7622.jpg

バラのガーデンを楽しむ女性と会話。
IMG_7669.jpg

手入れが日曜日だけなので栽培に苦労とのこと。
IMG_7670.jpg

自宅への階段はレンガを積み上げた手作り。
IMG_7674.jpg

赤くなったミニトマトはサルが来て食べてしまった。まもなく実がつくブルーベリーも全滅だろうとのこと。
IMG_7677.jpg

自宅のすぐ横の山道は獣通り。昨年、その道で父親が20頭の熊を仕留めたという。
平成のマタギだねと言うと、町全体でその10倍の熊が捕獲されたそうだ。その肉は自分たちで食べたり缶詰にしたそうだ。
IMG_7672.jpg

村のいたるところに薪が積んである。すべて自宅でストーブに使う。
IMG_7627.jpg

IMG_7628.jpg

赤岩の里を訪れた。古くから養蚕が盛んで重要伝統建造物群に指定され、補助金で個々の住宅整備がされている。古くて新しい村の通り。
IMG_7705.jpg

IMG_7708.jpg

IMG_7707.jpg

IMG_7733.jpg

タイミングよく市町村合併時の山本三男村長と出会い、素敵なお話を聞くことができた。今度ゆっくり来てくださいと握手を交わした。
プロフィール

murameguri

Author:murameguri
京都北部で田舎暮らし
時々素敵な村をのんびり旅

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR