高山村めぐり②どこへ行っても笑顔いっぱい

山田温泉大湯の建物の中からは、にぎやかな会話が聞こえてくる。ここも入浴料300円。
IMG_7463.jpg

足湯も気持ちがいい。
IMG_7464.jpg

信州高山アンチエイジングの里スパ・ワインセンター内にある観光案内所のスタッフの方は、とても親切で明るい。
美しい村を巡っていると伝えると、役場の職員を紹介してくれた。
その方は村出身者でなくアイターン。中川村元村長もそうだが、他から来ているからこそ本当の村の魅力がわかるのかもしれない。
IMG_7573.jpg

紫色のラベンダーが咲く噴水公園。
IMG_7518.jpg

早朝から、委託を受けて草取りをするご婦人。
IMG_7522.jpg

休憩時間にお話を伺った。仕事はきついが仲間と一緒にすることがとても楽しい。
高山村は、もともと松川の川をはさんで高井村と山田村であったが60年ほど前の合併したときにそれぞれの頭の文字をとって村の名前を決めた。山田村出身だったがこちらの村に嫁いできた。川に架かるつり橋を渡るのが怖かったことを今でも覚えている。
女性たちからの質問攻めにあい、答えるごとに大笑い。
別れ際、「今日は普段の日とは違って、心がわくわくする。会えたことで楽しい一日になった。」「8月20日以降にこの場所で作業しているので顔をだしてほしい。」と言われ、こちらが元気をいただいた。
IMG_7517.jpg

公園のすぐ上には「フラワーセンター」が。
IMG_7542.jpg

IMG_7541.jpg

中には三人のスタッフが作業している。「中に入って見てください」「ほかにもハウスがあるので自由にまわってください」
IMG_7535.jpg

多種多様な花を育てている。
IMG_7529.jpg

IMG_7530.jpg

IMG_7533.jpg

IMG_7537.jpg

その上には、高山村保健福祉総合センターが。
IMG_7550.jpg

偶然なことに、窓口で対応いただいた職員の方は以前に役場で美しい村の担当だった。
IMG_7545.jpg

この会場で全国の連盟総会を開催したという。
IMG_7548.jpg

窓の外の眺めは絵画のようだ。
IMG_7546.jpg

IMG_7547.jpg

ここは老人福祉と子育て支援の施設を併設。高齢者は100円で温泉に入ることもできる。
IMG_7544.jpg

オタマジャクシを捕まえ、泥んこ遊びに夢中の子どもたち。
諏訪地方から高山村に嫁いできた女性は、子育てしやすい村ですと話してくれた。自然が豊かで温泉もあり、村だけでなく近くの町村も魅力がいっぱい。医療費が高校生まで補助があり大助かりです。
IMG_7567.jpg

IMG_7565.jpg

志賀高原の山越えで、群馬県の六合へ向かう。
山腹にタケノコ(ネマワリダケ)採りの入山協力金を支払うテントが。
お話を伺うことに。
IMG_7579.jpg

雨の中でも50名を超えるひとたちがタケノコ採りに入っていった。この前は300名以上だつた。
IMG_7577.jpg

毎年、遭難して命を落とす人が。10日前にも一人亡くなったという。
IMG_7580.jpg

お茶と自家製の漬物をいただき、話が盛り上がりすっかりと長居した。
IMG_7574.jpg

IMG_7575.jpg

県境の峠手前で、タケノコを分けてくれた。500円はする量だ。
IMG_7585.jpg

車の荷台には大量のタケノコ。これだから危険をおかしてもやめられないのだろう。
IMG_7582.jpg

高山村めぐり①自然からの恵み

高山村の一番奥にある山田牧場。どこかで、聞いたことがある。気になり行ってみることに。
IMG_7497.jpg

30年前家族で山田牧場のペンションに泊まったことを思い出した。牛が放牧されている風景は。その時と同じだ。笠ヶ岳へも登った。
IMG_7502.jpg

タヌキが現れた。どんどん近づいてくる。追い払おうとしても逃げない。きっと、エサをねだりにきたのだめう。
IMG_7504.jpg

松川渓谷には見事な滝が。中でも「雷滝」は圧巻だ。
IMG_7467.jpg

遊歩道下ると、雷のような爆音が。
IMG_7496.jpg

渓谷のすべての水がいっきに落ちる。さらに滝の裏側に遊歩道がまいて「裏見の滝」になつている。
IMG_7469.jpg

IMG_7472.jpg

IMG_7473.jpg

遊歩道は対岸に続き、滝の全容が確認できる。
IMG_7495.jpg

IMG_7479.jpg

IMG_7477.jpg

落差は30メートル。しかし、目の前に大量の水が落ちていく豪快さと爆音は最高だ。
IMG_7481.jpg

農の里として果樹園が広がる高山村の風景。西側斜面でたつぷりな日照と寒暖差により、良質の果物や野菜が収穫される。
IMG_7513.jpg

IMG_7512.jpg

IMG_7507.jpg

最高なのは温泉天国。八つの温泉は、それそれ泉質が異なる。
私は「蕨温泉」「子安温泉」「滝の湯」を楽しんだ。
「滝の湯」は、お客が私ひとりだった。ご主人に許可をいただき撮影ができた。
IMG_7553.jpg

IMG_7554.jpg

IMG_7556.jpg

IMG_7557.jpg

IMG_7558.jpg

内湯は大量の源泉かけ流し。少し熱い。
IMG_7559.jpg

プールのような大露天風呂は混浴。
IMG_7561.jpg

IMG_7562.jpg
プロフィール

murameguri

Author:murameguri
京都北部で田舎暮らし
時々素敵な村をのんびり旅

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR